彼女の姉が風俗嬢だった...

近い。そして安いからこそのピンサロ

ピンサロは会社の近くにあるんですよ。おそらくこれが最寄の風俗でもあるので、好き嫌いとかではなく、抜きたいなって気持ちになった時にはピンサロのお世話になることが多かったんですけど、次第にピンサロというか風俗そのものに興味を持つようになって来たんです。特にピンサロの場合、お店によって個性が結構違うってことも分かったんですよ。同じ地域にあってもお店の佇まいによって全然違う個性だったりするんですよね。これってピンサロだけの特徴なんじゃないのかなって他の風俗の場合、お店よりも女の子によって個性が変わってくると思うんです。でもピンサロだけは女の子よりもお店ですよね。もちろん女の子によってもどんな時間になるのか変わってくるんです。ということは、ピンサロこそ多種多様な楽しさが待っている風俗ってことなんじゃないのかなって思うようになって来たんです。だからこそ、最近ではいろいろなピンサロに行くようになったんですよね。

趣味というレベルよりもむしろ…

もはや風俗は趣味というレベルを越えています。生きがいとかライフワークとかそう言った言葉の方が自分でもしっくりくるんですよね。それだけに、風俗で遊ぶ時には自分でも真剣そのものですよ。昔はもっと気楽と言うか、あまり調べなかったんです。とりあえず誰でも良いので指名しておけば楽しいだろうって気持ちがあったんですけど、最近はポータルサイトでまずはお店のチェックです。どんな女の子が在籍しているのかよりも、どのような風俗点なのかのチェックです。女の子を教育するのは他ならない風俗店そのものなんです。ということは、良い風俗店であればそこからレベルの高い素晴らしい風俗嬢が登場するんです。だからみるべきは風俗店なんですよね。そこから女の子を個別にチェックするってスタイルなんですけど、そう言ったことを考えられるようになったってだけでも自分がどれだけ風俗に対してのこだわりが強いのかってことだと思いますので、風俗が好きなんです。