彼女の姉が風俗嬢だった...

つい。それでも十分ですよ

ポータルサイトやお店が運営しているホームページを何時間も隅々までチェックしたり、風俗嬢のブログを過去ログまで含めて読み漁って初めて遊ぶ風俗嬢を決める…という人もいるみたいですけど、自分はさすがにそこまではしないですね(笑)ついというか、本当にぶらりと遊ぶケースが多いです。あまり深く考えても結局遊ぶのは自分ですし、自分と風俗嬢との関係は会ってからこそ始まるものだと思いますのでそこからどうしようかなと自分で考えるのが好きなんですよ(笑)だからポータルサイト等、インターネット上のコンテンツはとてもありがたいものだとは思いますし、そこで細かく調べている人を否定するつもりは全然ないんですけど自分は割とフィーリング重視ですかね(笑)直感を大切にしつつ楽しませてもらっていますけど、それで十分なんじゃないかなって思っています。それだけでも十分に楽しいんですよ(笑)だからこそ、今のスタイルが出来上がったんです。

大人っぽくても可愛いじゃないですか

大人っぽい風俗嬢って、綺麗だなとは思っても可愛いってあまり思わないというか、可愛い時令がそもそも別のベクトルだと思うので綺麗だなって思う風俗嬢に可愛いとはあまり思わないって思っていたんですけど、この前遊んだTちゃんは大人っぽいなって思った一方で、笑った顔や間近で見ると可愛い顔をしているなって思ったんですよね(笑)そういった表情も悪くはないというか、むしろそれはそれでとても魅力的だし、普段の大人っぽい表情とのギャップもあってこれはこれでかなり素晴らしいんじゃないのかなって思ったんですよね(笑)それに、意表を突かれた部分もあります。綺麗系だろうって思ったからこそ、まさかそんな可愛らしい表情を見せてくれるとは思っていなかったんです。それもあって、これはとっても可愛らしいなってことで、彼女とのプレイに関してはかなりのめり込んじゃいましたけど、それはそれでとっても楽しかったので、またこういったギャップを楽しみたいなって。